当医師会について

当医師会について

設立

日本先進医療医師会は先進医療の発展普及と社会福祉の増進をはかり、先進医療技術の適正評価の実現を期し、さらに会員相互の団結と親睦融和を目的として平成25年4月1日に、一般社団法人日本先進医療医師会として設立されました。

主な活動

  • 先進医療の啓発及び「教育・研究・調査」に関する事業
  • 先進医療の普及と向上に関する事業
  • 特定認定再生医療等委員会の運営
  • 事故調査委員会の運営
  • 未承認医薬品等安全性報告システムの運営
  • 会誌の発行、ホームページの運営
  • 臨床学術集会、講習会、その他の集会の開催
  • 先進医療制度の改善に関する事業
  • 内外の関連学会等との連絡および協力
  • その他目的を達成するために必要な事業

設立の趣旨

本会は、診療所・病院・大学など、臨床の最前線で先進医療に取り組み、診療されておられる先生方をサポートし、会員の皆様と共に先進医療をさらに充実させることを目的としております。
先進医療の臨床的研鑽のみならず、医業経営、医療連携などへの取り組み、各医療機関との連携は重要課題です。
また、本会は、先進医療に関わる医師として技術的、行政的、制度的問題、特に海外の実績等に関して日本国内の学会と緊密な連絡を取りながら活動してまいります。
先進医療導入に係る諸問題に関しても行政への要望、関係各方面への折衝など迅速に対応しながら問題解決に取り組んでまいります。 本会の活動内容を簡単にご紹介いたしましたが、現在我国の医療をとりまく厳しい情勢にあって、国民の保健・健康・医療の将来を考えますと、先進医療に関わる医師の力を結集し、事に当たることが必須といえます。
先生におかれましては、本会の目的・趣旨にご賛同いただき、ぜひとも、ご入会頂きたくお願い申し上げる次第でございます。